fc

  • にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ

カテゴリ

  

Powered by Six Apart

blog

« 2011年7月 | メイン | 2011年9月 »

2011年8月の記事

2011年8月31日 (水)

あずきがすくすくと成長しています

Dsc03297

あずきがドンドン大きくなって、丈が

70cmくらいになりましたね。happy01

まだ、花のつぼみは見当たりませんが、

脇芽らしきものが出てきています。

Dsc03298

これは、摘んでしまった方がいいのか、

ほったらかしが良いのか、どちらでしょう。

2011年8月30日 (火)

秋野菜の発芽

Dsc03284_2

秋野菜の種を蒔いてから約1週間。

どうも、発芽がそろいませんね。

一番元気なのは、左の列のハクサイ。

次の列がブロッコリー。次のまったく

発芽していない列が、芽キャベツ。

そして、左から4列目が玉レタス。

あとは2列ずつ、サニーレタスに

サラダレタスです。まだ暑いためか、

発芽率が良くないですね。coldsweats02

2011年8月29日 (月)

島ラッキョウの植え付け

Dsc03281

昨年から今年にかけて、初めてラッキョウの

栽培に成功し、今年は沖縄名産の

島ラッキョウに挑戦です。happy01

昨日、ホームセンターで島ラッキョウの

種球を見つけました。

Dsc03282

今年もプランターで栽培することにして、

大きめのプランターに2列に、1箇所2球

ずつ植え込みました。

あとは、まず芽が出てくるのを待つ

のみです。smile

2011年8月28日 (日)

花オクラの収穫&新ショウガがちらりと顔見せ

Dsc03280

昨日、太陽を浴びながら、花びらをいっぱい

に広げて咲いている花オクラを今年初めて

見ました。happy01

そして、この花を収穫です。

Dsc03278

ショウガの葉っぱも大きく成長してきました。

そして、根元をよく見ると、

Dsc03279

新ショウガが顔を出して育っていましたよ。smile

少し土をかけてやることにしました。

これから太陽を浴びて、栄養が根にたまり、

新ショウガがどんどん大きくなることを

期待しながら。

2011年8月27日 (土)

パパイヤの実が徐々に大きくなって

Dsc03276

パパイヤのみが徐々に大きくなって

きましたよ。sign03

亜熱帯性の植物ですので、この関西で

どこまで成長してくれるのでしょう。

食べれるところまでになってくれるのを

楽しみにしています。happy01

Dsc03277

花も次々咲いています。

実は間引かないといけないんでしょうね。sign02

特に鉢植えですからね。

2011年8月26日 (金)

ツルありインゲンにようやく蕾が&今頃クレマチスが開花

Dsc03262

つるありインゲンにようやく白いつぼみが

出来てきました。happy01

Dsc03263

8月という時期にクレマチスが開花しました。

天候不順で季節を間違えたのでしょうか。

2011年8月25日 (木)

ネットメロンの成長もここまでか

Dsc03260

再挑戦中のネットメロンです。約10cm

位まで大きくなりましたが、季節的にも

これが限界かもしれません。coldsweats02

やはり、ネットメロンは種から育てるのでは

なく、丈夫な株を買って育てるべきですね。

2011年8月24日 (水)

カボチャが支柱の上であぐらです

Dsc03257_2

プランター栽培のカボチャは以前紹介しま

したが、畑栽培のカボチャはほとんど世話

しないまま、ほったらかしにしていました。

すると、いつのまにか、キューリの支柱に

巻きつき、2mの支柱の天辺にあぐらを

かくように大きな実がなっていました。smile

Dsc03259

なかなか手が届きにくい中、巻尺を

当ててみると、直系15cmを越すまでに

大きくなっています。

収穫が楽しみです。

2011年8月23日 (火)

プランター栽培のニンジン収穫

4日間家を空けていたので、プランターの

水切れが心配でしたが、奈良方面は

雨も降ったようで、まったく問題なかった

ですね。smile

Dsc03255

Dsc03256

プランターで栽培していたニンジンですが、

そろそろ、1本試し採りしてみようと思い、

昨日、抜いてみました。

葉っぱも入れて全長約50cm。

Dsc03257

5寸ニンジンですが、根っこの部分は、

10cm強といったところで、重さは

ちょうど、100gでした。

プランター栽培ですので5寸には届か

なかったですね。coldsweats01

でも、満足しています。

2011年8月22日 (月)

川湯温泉から釧路湿原への旅

4日間の北海道の旅もこれが最後。

朝からどんよりとした雲で、あんまり天気が

良くなく、まず、摩周湖の表側第3展望台へ

向かって出発。

Dsc03159

摩周湖へ向かう木にはさまれた真っ直ぐな道。

約2kmほど真っ直ぐでした。

Dsc03171

想像していたとおり霧の摩周湖でしたね。coldsweats01

昨日裏摩周湖を見ていますので、良しとして、

釧路湿原へ向けて出発。

Dsc03189

Dsc03186

途中、数多くの牧場があり、放牧されている

牛を見かけました。

Dsc03193

Dsc03200

まず、コッタロ湿原の展望台です。

少し霧雨が降っており、寒いくらいです。

次にサルボ展望台へ向かう途中、

なんと、

Dsc03204

タンチョウツルが、砂利道のど真ん中に

いるではないですか。sign03 ガイドブックに

コッタロ湿原で野生のタンチョウツルを

見かけることがあると書いてありました

ので、期待していましたが、こんなに近く

で見れたのには感激ですね。smile

そして、しばらく走ると、

Dsc03216

今度はキタキツネです。happy01

こちらは、人を見てもあんまり驚かず、

かなり近くまで近づいてきました。

Dsc03224

Dsc03222

Dsc03240

Dsc03235

釧路湿原を堪能しましたが、日本にも

これだけ広大な自然が残されているのだと

改めて感動しました。

Dsc03253

最後に、ピカチュウの飛行機です。