fc

  • にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ

カテゴリ

  

Powered by Six Apart

blog

« 2012年2月 | メイン | 2012年4月 »

2012年3月の記事

2012年3月31日 (土)

プリンスメロンとミニトマトのその後&ついにパプリカの発芽

Dsc00418

発芽後2週間のプリンスメロンです。

発芽は暖かい屋内でさせ、発芽と同時に

屋外のミニ温室で育てています。

太陽にあたって、しっかりとした苗に

なっているように思います。happy01

Dsc00417

こちらも同じ様に育てている

ミニトマト「フルーティ美味」です。

Dsc00419

こちらは発芽後1ヶ月経ったプリンスメロンと

ミニトマトです。屋内で発芽させ、外に出す

のが遅れ、十分に太陽にあたらず、

ヒョロヒョロとなっています。coldsweats01

このまま大きく育てるのは無理かも

しれません。

Dsc00414

そして、ついにパプリカの芽が出て

きました。種を蒔いてから2週間経って

います。

2012年3月30日 (金)

ミニ胡蝶蘭に花芽の茎が伸びてきました

Dsc00402

家の中で育てているミニ胡蝶蘭です。

昨年は花を咲かせることができなく、

残念な思いをしましたが、今年は、

なんと花芽の茎が伸びてきました。sign03

Dsc00403

アップで撮ると、こんな様子です。

このまま、順調に伸びて、花を咲かせて

くれれば良いのですが・・・

2012年3月29日 (木)

サラダレタスの結球の仕方

Dsc00396_2

半結球レタスのサラダレタスですが、

少し、中心で結球しているように

見えます。

普通の玉レタスより作りやすいですね。

もう少しで収穫です。

2012年3月28日 (水)

エンドウがどんどん大きく

Dsc00393

冬越えしたエンドウが、どんどん成長し、

防寒用の藁が隠れるくらいになって

きました。

まだ、花のつぼみを見つけることは

出来ませんでしたが、もうそこまで

きているように思います。

2012年3月27日 (火)

にんにくが元気を取り戻し新芽も

Dsc00389

真冬にはにんにくの葉っぱが枯れた

ようになって、心配しましたが、

暖かくなってきて、元気を取り戻して

きたようです。happy01

Dsc00392

真ん中からは、新しい葉っぱが顔を

覗かしていますよ。

2012年3月26日 (月)

からしな、半結球レタス「マノア」をポットに移植

Dsc00386

からしなの苗を発芽用トレイから

ポットへ移植しました。

この状態でミニ温室内で大きくしてから

定植します。

Dsc00387

こちらも同じ様にポットへ移植した

半結球レタス「マノア」です。

本葉も出てきて、順調に成長中です。

2012年3月25日 (日)

春用野沢菜の定植

Dsc00384

種を蒔いてから1ヶ月あまり経った春用

野沢菜をプランターに定植です。

少し大きくなってから間引きします。

Dsc00382

こちらは、先週収穫した秋蒔き野沢菜を

浅漬けしたものです。

昨日から頂き始めましたが、自家製は

美味しいですね。smile

2012年3月24日 (土)

ハクサイと玉レタスの定植

今朝は雨はあがりましたが、嵐のような

強風がふいてます。

Dsc00377

さて、発芽後1ヵ月半経ったハクサイを

プランターに定植です。

これから暖かくなってきて、成長も促進

されるでしょう。

と、同時に虫対策にも注意しないと

いけない季節を迎えます。

Dsc00378

こちらも、発芽後1ヵ月半経った玉レタス

の定植です。

2012年3月23日 (金)

プリンスメロン&ミニトマトフルーティー美味発芽後3週間

Dsc00336

左の列がプリンスメロンで右の列が

ミニトマトフルーティー美味です。

発芽後3週間経っていますが、屋内で

発芽させた後、しばらくそのままに

していたため、ひょろ長いです。coldsweats01

Dsc00366

これでは、うまく育たないかもしれない

ということで、再挑戦し、発芽後1週間の

様子です。小さいですが、しっかりと

していますよ。

2012年3月22日 (木)

冬越えした葉セロリの様子

Dsc00354

昨年秋に頂いた葉セロリの苗です。

冬越えをして、こんなに立派に育って

います。happy01

これは。軒下で、寒さ対策をしていた

ものです。

Dsc00353_2

一方、こちらは、地上で寒さ対策を

していないもので、その差は歴然と

していますね。