fc

  • にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ

カテゴリ

  

Powered by Six Apart

blog

« 2015年3月 | メイン | 2015年5月 »

2015年4月の記事

2015年4月30日 (木)

ジャガイモの芽欠きと土寄せ

Dsc01440

ジャガイモの芽が出てから2週間余り

経って、大きくなってきましたので、

芽欠きと土寄せをしました。

Dsc01443

浅めのプランターに、深さを稼ぐための

波板のようなものを周囲に巻いて

いますので、元のプランターの深さ

まで土寄せしても、まだ、土寄せ

できる余裕があります。happy01

2015年4月29日 (水)

いよいよ芽を出してきたみょうが

Dsc01431

みょうがの芽が出てくる時期に

なりました。happy01

みょうがは本当に強い野菜で、毎年

同じ場所から芽を出します。

また、地下茎でドンドン繁殖場所を

広げていく、ある意味厄介な野菜でも

あります。coldsweats02

今は、地下茎で広がっていかない

ように板を深く土の中に差し込ん

で区画している状態です。

2015年4月28日 (火)

春蒔き野沢菜を収穫し野沢菜漬けを

Dsc01420

春蒔き野沢菜を育てていたのですが、

秋蒔きと違って、そんなに大きくならない

のですね・・・・

Dsc01421

しかも、もう花が咲き出した株も

ありましたので、収穫することにしました。

Dsc01424

そして、野沢菜漬けの出来上がりです。smile

2015年4月27日 (月)

滝谷花しょうぶ園に芝桜を見に行ってきました

Dsc01410

奈良県宇陀市にある「滝谷花しょうぶ園」

は、四季に咲く色々な花をそろえて、

目を楽しませてくれる。

「eoおでかけ」でいろいろな場所が

紹介されていますよ。

urlは

http://eonet.jp/travel/

です。

場所の名前にあるように、元々は

花しょうぶがメインだったのでしょうが・・・

今は、芝桜が満開に近い感じでした。happy01

Dsc01412

Dsc01415

Dsc01417

こちらの方向の手前が花しょうぶが

栽培されていました。

6月頃が見頃でしょうね。

その前に、クレマチスの品種である

テッセンが咲くということです。happy01

Dsc01418

大変良く晴れていまして、新緑が

青空に映えて綺麗でしたね。happy01

2015年4月26日 (日)

種から育てているミニトマトを定植

Dsc01400

発芽してから3ヶ月余り経って、

花もつけるようになったミニトマト

「イエローミミ」です。

昨日大きめのプランターに定植

しました。

昨年まで栽培していた「フルーティー

美味」の種が販売されていないので、

同系列の種類であるイエローミミに

今年から変えています。

甘いミニトマトを期待しています。smile

Dsc01402

こちらは、販売店で非常に甘いと

書かれていたミニトマト「オレンジ千果」

です。

さて、どちらが甘さで勝つかですね。happy01

2015年4月25日 (土)

ソラマメの花も終盤を迎え小さな鞘が

Dsc01395

ソラマメの花も終盤を迎えて、咲いている

花も少なくなってきました。

Dsc01398

探してみると、小さな鞘が空に向かって

芽を出しているような感じで出来て

いますよ。smile

2015年4月24日 (金)

ようやく落花生の芽が出てきました

Dsc01320

昨年の落花生の種を蒔いて3週間程

全く発芽する気配がなくやっぱり

古い種はだめかと思っていたのですが、

発芽温度が25℃から30℃とあったので、

ミニ温室の中に入れてあげると、

1週間ほど経って、ようやく芽が出て

きましたよ。happy01

良かった、良かった。sign03

2015年4月22日 (水)

ツタンカーメンの豆が花盛りです&紫色の鞘も

Dsc01314

ツタンカーメンの豆が独特の色の花を

いっぱい付け出しています。happy01

Dsc01310

すでに花が終わり、緑色の鞘が見え

出しています。

Dsc01312

そして、鞘が大きくなると、いつの間にか

紫色に変わってきているんですね。sign03

不思議なものです。

2015年4月20日 (月)

葉っぱが倒れてきた早生のタマネギを半分収穫

Dsc01305

葉っぱが倒れてきて、収穫の合図を

送っている早生のタマネギです。

ということで、半分だけ収穫することに

しました。

Dsc01306

全部で、約50個の大小入れ乱れての

収穫です。smile

Dsc01308

一番大きいもので直径8cm強、

重さ268gでしたね。smile

一番小さいものは70g程度で

可愛らしいものでした。coldsweats01

なんで、こんなに差が出るので

しょうね・・・・

2015年4月19日 (日)

立山黒部アルペンルートの雪の大谷&コヒガンザクラの高遠城址公園

初めて旅行会社のツアーを使って

立山黒部アルペンルートにきました。

このツアーの目玉である雪の大谷です。

P4170045

20m近くにもなる雪の壁を歩きましたが、

そのスケールの大きさにびっくり。sign03

残念ながら小雪の舞う-8.8度という

大変寒い、あいにくの天気でしたが、

大満足です。

Dsc00964

Dsc00978

そして、黒部ダムです。

壮大なスケ-ルに何度来ても圧倒

されます。こちらも寒く、黒部湖は

一面氷の上に真っ白な雪で

覆われていました。

Dsc00985

黒部ダム建設の殉職者慰霊碑が、

大雪から守るためか保護されていました。

Dsc01115

そして、ツアー2日目はコヒガンザクラで

有名な高遠城址公園です。

Dsc01146

今年の桜は早かったようで、すでに

満開は過ぎていましたが、公園内

1500本の桜は見事でした。

また、コヒガンザクラはソメイヨシノより

花が小型で赤みを帯びており

とっても可愛らしい桜といった感じ

です。happy01

Dsc01177

そして、園内にある池いっぱいに

花びらが埋め尽くされ、素晴らしい

光景を生み出してくれていました。smile

これも、満開が少し過ぎた時に

訪れたことで見れたわけですね・・・